最近の日記

10月12日〜

新箱です

亀山早苗 2016年10月12日(水)04:19

おおー、八重子さん!
お久しぶりです。大変だったのですね。

そして・・・わたしもことの顛末を知りたいです。
どうなった・・・?

なでしこ 2016年10月28日(金)19:41

寒くなりましたね…

皆さま お元気ですか?
人肌が恋しい季節
体調を崩しません様に
お過ごし下さいね。

なでしこ 2016年11月22日(火)02:37

11月も後半に 入りましたね
皆さん お忙しいのかな…

寒波がくるようですので
体調には お気をつけて下さいね、

こちらが静かだと、寂しいです。

亀山早苗 2016年11月23日(水)14:20

なでしこさん、ありがとうございます。
みなさんがここを必要としなくなっているということなのかもしれませんね。
それだけ充実しているのかな。それならいいなと思ったりしています。

紫陽花 2016年11月30日(水)06:50

ご無沙汰している間に、すっかり寒くなりました。
自分の事についてはネタがなくて書き込みができないというw
何か書けると良いのですけれど…すっかりひいてしまっているとは言いながら
ごくたまに、短いメールは送ったりしています。でもお返事全く頂けません。
私はもう久し振りに友達にメールする感覚で送っているのですが、受け手はそう思っていないかもしれませんね、鬱陶しいくらいに思っているのかも。
そろそろメールも止めようと想っています。

八重子さんの「その後」を楽しみにしています(^-^)
自分なりにちょっと妄想してみたりしていますwww

りん 2016年11月30日(水)22:18

ご無沙汰してます〜。
2年ぶりくらいになるかもしれませんが。。
早苗さんと皆様のご記憶にあるとよろしいのですが。
あれから特に変わったこともなく、結構、ほのぼの暮らしてましたが
こちらで鬼のように書きまくっていたころのわたしとは人が変わってしまったかも
しれません!!

恋愛模様は、例の、って、みなさんが覚えていなかったら、なんの話?って
ことなんですけど(笑)
年下くんともジムとも続いていて、でも、もうどっちとも会うのがめんどくさい。。
特にジムは、東京からたまに来るけど、本当にもう終わらせたいです。
今日、「来週の頭に大阪行けそうだけど、忙しい?」って来たから
「金沢行ってるから(嘘。行ったのは先週の週末)難しいです。ごめんなさい」って
返事しました。
と、言いますのも、2週間くらいメールなくて、わたしもやきもきしてたわけではなく、
F.Oか、ちょーどいいや、別れたいとか言うとなんで?とかすぐ聞いてきてめんどくさいし、
くらいだったんですけど、昨日、いきなり
「公私ともバタバタしてて連絡できなくてごめんね!りんは変わりない?」って。
こういうの、もう、ほんとに嫌なんで。
昔のわたしは、「そっか〜。男の人って忙しいとメールどころじゃないよね!」
とか、「彼はマメじゃないし!」とか、自分の気持ちに暗示をかけてたけど、
もうだまされない(笑)
いっくらバタバタしてたって、2週間もメールできないわけないし(笑)
スルーしてたら、今日のメールだから。
大阪行けそうになったから、昨日、メールよこしたんだな〜って。
来たって、ホテル直行で缶詰状態だから!
するためだけに会いに来るんだからー。
年下くんも同じなんだけどね。
もうそういうの、いいんです。。
もう一生しなくても、わたしは大丈夫だと思います。
今、下半身がえらいことになってるし。

2年ぶりに現れたかと思ったら、なにを書いているんでしょう、わたしは。

紫陽花 2016年12月01日(木)08:23

わ〜っ、りんさん!!
覚えていますとも、ずっとどうしていらっしゃるかと案じておりました。
お元気な文章は変わりなくて安心しましたが、下半身、どうなってしまったのでしょう…心配です。

りん 2016年12月01日(木)09:59

紫陽花さん
ほんと、久しぶりですねー!覚えててくれて、更に案じてくれてて
ありがとー!
わたしの下半身ですが、51になってから、生理不順で、月2回くらいくるの!
で、先々月なんか、終わったかと思ったら、1週間後に来るし!
常にナプキン常備よ!
で、先月から一ヶ月、ずーっと出血。量は、少ないけど、そのくせ、先週は
普通の生理みたいに来てるし!
だから先週、婦人科行ったんだけど、癌検診は夏に受けて問題なかったから、
更年期系のだね!って話になって、出血止める薬もらったんだけど、
今日で飲みきるのに止まらない!
ゆえに、明日、また婦人科行って、うったえてきます。。
すっきり終わらない、ってのは聞いてたけど。
気がついたら何カ月もないわ!派になりたかったのに。。
まさか、だらだらと続く派になってしまうとは。。
トイレ行くたび、イライラするわ!なにいつまでも出てるんだ!って〜

紫陽花 2016年12月01日(木)21:09

りんさん
私も、どうにもとまらない系 (^^;) しかもピーク時は量が増えた。結構多いです。
更年期に入る前は、1ヶ月に1回、ほぼ定期的に来ていたし、量もそんなに多くなかったのに。
一番最初にダラダラした時は、りんさんと同じで止血剤が効かなかったの。
それで次、どうしたと思います?
子宮内膜掻爬したの。子宮内膜が厚くなり続けているので一度取るって(今考えるとすごく怖い事やったのかもね^^;)
それでも止まらなくて貧血も出てしまい、最終的に「リュープリン」というホルモン注射でやっと止まりました。
この注射、体にもお財布にも、ややハイリスク(^^;)
保険はききますが、1回1万円弱。
血栓ができやすくなるので、40歳以上の人は1ヶ月に1回、最高で6回までしか続けて打てないんですって。
子宮の活動をお休みさせてしまうので、更年期症状が強く出る人もいるみたい。
私の場合はさほど更年期症状も強くならず、効いている間は生理が来ないから快適だし貧血も治まった。
止まっている間にそのまま「卒業」してくれれば良いのですが、注射の効き目がなくなったら、また生理が来るかも…なのです。
私は半年は快適に過ごし(血栓は怖いけれど)、半年はブルーに過ごしていますwww

りんさんは貧血出ていませんか? 明日婦人科行ったら、血液検査してもらうといいかもしれないです。何はともあれ、早く止まりますように。お医者様とよく相談してみてね。

りん 2016年12月01日(木)22:54

紫陽花さん
きょえ〜〜〜〜!!なんてすごいお話!
そのような療法、ネットではヒットしなかったわ!!
「更年期 生理止まらない」で、ぞろぞろ出てきたけど。
紫陽花さんの「半年はブルーに」って、じゃあ、半年は出血しっぱなしなの〜?
わたしは少量出血がだらだらと、で、月1生理的なものが1週間ある、の状態で
今は薬で出血止まったと思いきや。
気づいたんだけど、いきむと鮮血が出る、ってことなのよ!
だから、1日1回鮮血が。
「更年期 鮮血」でも調べてみたわ。
茶色い血は時間がたったものだけど、鮮血は、今、まさに出た血、ってことだから
やっぱり早く病院いった方がいいって。。
紫陽花さんは、鮮血経験はありませんでしたか?しかもいきんだ時だけっていう。
で、紫陽花さんのその最終兵器的な治療は、大きい病院じゃないとできないよね?
今、近所の個人の婦人科に行ってるんだけど、
な〜んか、そんなすごい治療、知ってるんだかどーだかも怪しい。。
一応、更年期外来かかげてるけど。
とりあえず、今までの経緯はわかってる先生だから、
明日行って鮮血の話して
「なんだろーね〜?」みたいな頼りない回答したら、来週、ちょっと遠いけど
更年期の名医のところに鞍替えします!
ほんとにありがとう、紫陽花さん!有力な情報、ありがとう!
また報告しますね(いらない?(笑))

亀山早苗 2016年12月03日(土)06:00

おおー、りんさん、元気でよかった。
どっかで刺されたりしてるんじゃないかって心配してたのよっっ。うそw。

更年期かあ・・・。わたしは40代前半で3ヶ月出血が止まらないことがあった。
1ヶ月の間に2,3日だけ止まるの。
もちろん医者行って検査したけど、なんでもない。そんなに出血してるのに貧血でもない。
元気だから薬飲まずに様子見ようって言ってたら、
3ヶ月で通常生理にぴぴっと戻った。
それからずっと普通で、あらら、気づいたらなくなってました〜って感じ。
ホルモン療法、ちょっとだけやってみたけど、
やめても別に変わりないので、そのままやめてる・・・。
ホットフラッシュのひとつも体験してみたかった。

なんら参考になんないね。

紫陽花 2016年12月04日(日)11:08

りんさん

注射は、大きい病院で打っています。
掻爬までが、かかりつけの個人病院で、それでも止まらなかったのでそこから紹介状が出ました。

注射で止まっている間(子宮が休んでいる間)に、子宮が完全休業して生理があがってしまえばいいのだけれど、注射の効き目が終わって、子宮がまた活動再開したら、ホルモンが出てしまうので生理が来るのです。
その出血もね、量が少しになってくれれば良いものを、私の場合は過多月経のままで…(泣)
長くても1時間おきにお手洗い行かないと安心できないの。座った途端にタラタラしちゃう。
なので、常に鮮血ですwww


いきんだ時にだけ鮮血というのは、大昔に子宮頚部が「びらん」になった時にそうなりました。
放っておくと、ガンになる可能性があるとのことで、そこを焼いたのよね…(もう30年以上も前のことなので、今ならもっと良い方法があるのでしょうけれど)
りんさんは、今回の件でも内診しているでしょうし、ガン検査も大丈夫とのことなので、おそらく更年期関係??

更年期症状は、ほんとうに色々なようです。生理が止まらない…と想ったら、止血剤で治まってきて、それ以来来ない人や
早苗さんのように、3ヶ月止まらず、それから普通に戻って、知らぬ間になくなった などなど。
私みたいに、無理にホルモン調整するよりも、自然にしていた方が早く終わることもあると想う。
とにかく、まずはお医者様に色々と相談してみてくださいね。ここ大事。


今だから言うけれど、その大昔の子宮びらんの時ね、その時まで私、男性経験がなかったのよ!
私のバージンは、クスコ(産婦人科で内診するときに中に入れて広げる器具)に捧げました。
もうロマンもへったくれもなかったわwww

りん 2016年12月04日(日)18:51

早苗さん
安心してください、刺されてませんよ^^

早苗さんは、わたしと紫陽花さん憧れの、気が付いたらなくなってた派だったんですね〜!
うらやましい。。。
早苗さんの40代前半の三カ月連続は、ストレスだったのかもですよね〜。
でも年齢的に更年期じゃないだろうし、なんなの?これは?!って
心配だったのでは〜。

紫陽花さん
金曜日に病院行ってきました〜。
「いきむと鮮血」については、「そういうの、よくいるから」って
あんまり心配してもらえなかった。。
内診済みだから、病気の方は疑ってないようで。
「とにかく今は子宮が出血したくてしたくてたまらない状況だから」ってー!!
なんで出血したくてたまらないのかしらね?子宮め!!
薬でいったん止まった出血も、飲み終わったら1日おいて、また登場。
しかも多い!待ってましたと言わんばかりに。。
5日たったら、1日おきに飲む薬もらったけど、
それで止まらなくても、まあ、もう、いつでも出血してるんだって思いながら
生きていくことにします。
年下くんにも、そういうわけだから、しばらくできないから、って
言っておきます。
これ、わたしがPと付き合ってた頃になってたら、もうこのことで
頭がいっぱいで、ノイローゼになってたかもー!!

子宮びらん事件、まじでクスコが開通したのー??
痛かっただけ?
未経験の人のために、SSサイズがあるって聞いたんだけど!!

紫陽花 2016年12月04日(日)20:03

早苗さんの「気が付いたらなくなってた」は、ほんと、憧れのパターンです。

りんさん
子宮が出血したくてたまらない って、なんなの…?!(*o* )
私の子宮もそうなのかも…。
今は冬だからまだいいけれど、それでもずっとナプキンはムレも気になるし
出血が続くのは、かなりのストレスですよね。

クスコ開通はマジよ(^_^;) 
そっちどっちえっち関係の知識がない、ウブな年齢の時だったの。
で、とにかく緊張していてわけがわからず、でも痛いなとは想っていて
診察が終わった後にナプキンもらって付けて帰ったのですが
歩いている間、股間にすっごく違和感あった。
SSサイズって、当時あったのかしら? SSでも開通しちゃう人はいるみたいですが
もしかしたら、その時の病院にはなかったかもね…

りん 2016年12月05日(月)21:32

紫陽花さん
何年か前に、今回と別の医者が、排卵って、卵巣が定期的にしてるんじゃなくて
脳が命令して、その指示で動く、みたいなこと言ってたよ!
だから更年期になると、卵子の在庫ないのに脳から指示が出されるから
卵巣と子宮が大パニック!みたいな。
若いころは1の力で出せてた女性ホルモンを30とか50とかの力を出さないと出ない、
出ればいいけど、それでも出ない、とかのせめぎあいが更年期障害とかなんとか
言ってた、確か。
たぶん、私の妄想では、さくっと生理が終わってくれるタイプは
脳からの指令に「あ、でももう在庫ないんで〜。」って卵巣子宮コンビが
スルー出来る体質なんじゃないかな!!
で、私たちのような場合は
「どーしよー!!脳から排卵しろって言われてるのに在庫ないし!そーだ、排卵した
ことにしといて、その証拠に生理になったことにしとこ!」って、
ごまかしてるんじゃない?!ばれるのが恐ろしくて、疑似生理をやめられないのよ。。
きっとそうよ!そうに違いない〜。
脳は絶対権力者だからね。。
心臓あたりに指導入って欲しいよね!
「ちょっとちょっと!そっからどんどん出血されたら迷惑なんだけど!血液足りなく
なっちゃうんだけど!勝手に出血するの、やめてくれない?!」とか。。
そしたらビビリだから止まってくれるんじゃないかと。。
どう思う〜?!

クスコで開通マジなの〜(笑)
まあ、貫通はないだろうけどね!!
だって今だって、内診の後とか、多少出血したりするもんね!
きっとそっちだったと思うよ!
喪失がクスコではないよね^^

さくら 2016年12月06日(火)01:23

いろいろ書きたいことはたくさんあるのですが、
夜中に吹き出したので思わず!
りんさん、お久しぶりです!!
相変わらずおもしろすぎます!!
元気いただきましたo(^o^)o

少しだけ近況をダイジェストで!?
10月に45歳となり、新しい仕事を始めました!
(その忙しさもあり、なかなか書けませんでした(^^;)
11月に久々に(10ヶ月ぶり?!)先生とご挨拶交わしました♪
昨年始めた新しい趣味(体育系)は1年以上続いています。
長年の趣味(文化系)も変わらず続けています。
もっぱらの心配事は義父の認知症… 早々にホーム探しをしなくては。
でも、わたしは元気にしております!
先生への憧れはそのままに…

また、ゆっくり来させていただきますm(__)m

紫陽花 2016年12月06日(火)10:50

りんさん
ほんと、心臓にイエローカード出す権限を与えたいわ!www
何かで読んだけれど、脳は意外にだまされやすいところもあるらしいので
「もう在庫なし。完売!業務終了」って思い込むようにしたら、どうなのかしら?www

クスコの話(しつこい?^^;)その後、当時の彼といたしたのですが、痛みも出血もなかったわ…
今に至るまでも痛みなし…
私はきっとクスコに捧げてしまったのよwww


さくらさん
お元気そうで良かったです、お誕生日おめでとう御座いました♪
先生ともご挨拶できたのね!よかったですね(^-^)
今度詳しく聴きたいわ。
御義父さま心配ですね、御義父様には申し訳ないけれど、まずは見守る人の体が第一です、ご自愛下さいね。

りん 2016年12月06日(火)20:30

さくらさん
おひさしぶり〜^^相変わらず天使みたいね!!
過去ログでちょっと読んだけど、わたしも「ふれなばおちん」観てたけど、
ハセキョーの唇が気になって気になって。。
あと、あの時の成田凌くんはほんとに色気があって、年下っぽくなかったけど
「逃げ恥」のゆりちゃんの部下役は、なんかこう、、毒気が抜けたみたいになっちゃって、、
残念だわ。あれじゃただのかわいい部下だよね。ヒゲとボサ髪に戻して欲しい。

先生とは、ずっと憧れのままの方がいいと思います!
昔のわたしは、男性はアプローチしたら絶対みんなその気になると思ってました。
でも、そんなことなくて、浮気する人は何回でもするし、しない人は絶対しない気がする。。
先生はきっとしない人だと思う。とっても誠実な、素晴らしい人だと思うわ。
だから今の関係がマストなのでは。
と、いうのはあくまでわたしの考えなので全然違うかもしれないけど。。
わたしは勝手にそう思ってしまいました。

紫陽花さん
そーだよね!勝手に子宮がビビってるだけで、脳ってだまされやすいよね!
なので、紫陽花さんのコメント読んでから
「業務完了!」って10回連呼してみた。。
昨日まで「うわっ!!」っていちいち声出ちゃうほど大量だったのに、
減ってきたよ〜。
ハードル下げて「出血しててもいいから大量はやめて、、少量でよろしく、、」って
思うことにした。あと、「業務完了!」も忘れずに。。
明日、友達と京都に行くから、神社仏閣で
「どうか出血を止めて下さい。。」って祈願してくるね〜。

クスコ・・・おそるべし・・・
きっとSSサイズじゃなくてMサイズ使われちゃったのかもね・・・

7月15日〜

新箱です

亀山早苗 2016年07月15日(金)05:30

なんだか慌ただしい日々を過ごしています。
今年の夏は暑そうですねえ。
もう、今からへろへろです。乗り切れるんだろうか・・・。

みなさん、気をつけてくださいね〜。

さくら 2016年08月01日(月)16:55

暑中お見舞い申し上げます。
暑さ厳しい日々ですが、早苗さん、みなさまお元気ですか?

わたしは先の書き込みのあと、夫の父が体調を崩し、
その機に認知症が始まっているとわかりました。
今は認定などの手続き中で、これからの具体的方向性はそのあとですが、
なんとなく落ち着かない日々です。
とはいっても、在宅介護されている方とは比べものになりませんが。
今年はいろいろあります。
「死」や「老いる」ということ、考えさせられます。

先生にも未だにお声かけできていませんが、
あれから2度ほどお見かけする限り、歩くのは元に戻られたよう。
(最初、スタスタ歩いておられる姿にびっくりしました!)
でも、階段(下り)がムリなようですし、
ブログにもご自分で足のことを「いまだ…」と書いておられました。

ところで、ドラマ「ふれなばおちん」。期待以上にいいです。
開始前、キャッチフレーズの
“夫は大事です。けれど、好きな人ができました。”
にも心動かされましたが、
劇中のセリフや主人公の行動もよく共感できるものばかり。
『顔が見たい・・・偶然のフリして会いたい・・・』というセリフ。
髪型を変えたり、口紅を新調する主人公。
家族に隠れてお風呂で泣く主人公。
どれもこれも、わたしも想った!わたしもやった!と。
変な話ですが、少しほっと安心しました。。。
それと、これはわたしには無縁なことで共感ではないのですが、
前話で、なぜボロボロの下着をつけて行ったか?の理由が
もしものときに最後は踏みとどまれるようにだった…
と、判った時、せつなくて泣いてしまいました。。。
このドラマを観ていると、大好きな映画「逢びき」を思い出します。
でも、ふれなばおちんは、互いのきもちを知ったあと、
まだ一度もキスさえしていないんですよね…
原作が漫画なので、結末も逢びきと同じ感じなのは知っていますが、
このままキスもしないままなのか…

8月になりました。
8月は、3年前はじめてお茶することができ(3人で…ですが)
ものすごくうれしかったことを思い出します。
あの頃、その夢が叶ったら、お目にかかろうとするのやめよう…
と、思っていたのにずるずると。。。
みなさま、酷暑の折、どうぞご自愛くださいませ。

さくら 2016年08月16日(火)12:04

相変わらずの暑さですが、体調崩されていませんか?
ちょっと目にした言葉で、クスッと笑えて誰かに教えたくなり
ふらっと…(^^;

92歳の小説家、佐藤愛子さんが
「いまの世の中を一言で言えば『いちいちうるせえな』、これに尽きますよ」
と。

さくら 2016年09月02日(金)18:55

暑さが少し落ち着き、夏ももうすぐ終わりですね。
また、自分の日記のようにこちらに書かせていただきますm(__)m

先にも書いたように、3年前の8月にはじめてお茶できました。
お茶できたあと、ひとりで映画を観に行き、
その半券をいまだに持っているので
日付もはっきりとわかります。

今年の8月のその日、ちょうど朝活できる日で、
いつものようにお見かけしました。
でも、不思議な感覚でした。。。
少し前を歩く先生を見ながら、お茶できた日のことを
とても懐かしい想いで思い出していました。
今も幸せを感じることはいろいろな場面であるわけですが、
やはり、あのときの幸せの感覚は特別だったなあ…と。
今、走って追いついて声をかければ、
同じような幸福感を味わえるのかなあ…
なんて思いながらも、走っていけませんでした。

紫陽花 2016年09月15日(木)08:53

お久しぶりです。涼しくなってきましたね。

先日、彼が夢に出てきました。お互い、何とかして二人きりになりたい気持ちはあるけれど
どうしても二人きりになれない。
彼が(またしても)「ずっと好きだったから!」みたいなことを私に叫ぶというか、怒鳴るというか。
私は(またしても)「あらぁー、そうだったのねー。好きだったんだ。」みたいに淡々と思う。
心の奥底に、まだ願望があるのかしら?やだわぁ(^^;)


さくらさん
半券をずっとお持ちだなんて、一途な気持ちが伝わってきます。(*^-^*)
先生は、もうケガも治っていらっしゃるのでしょうね。


今日は十五夜だそうですね。
少しだけでも、お月様が見えるかしら。彼岸花や萩も咲いていました、もう秋ですね。

亀山早苗 2016年09月18日(日)05:30

いつしか暑い夏も過ぎつつありますねー。
あまりに時間の経つのが速くて・・・。

さくらさん、またお茶できるといいんだけどなあ。
ちょっと走れたらよかったのに・・・。

紫陽花さんは夢ですか。
夢が現実になるってこともなくはないので。
予知夢? でも、紫陽花さんは「淡々と」なのですね。

なんだかこのところ、やけに「男女問題」に関して客観的になりすぎていて、
ちょっと生々しさに欠けている自分を実感しています。
これじゃいかん!

紫陽花 2016年10月03日(月)08:05

神無月ですよ。
今年もあと3ヶ月きりましたね…早すぎる。
台風が多くて、しかも蒸し暑い秋…。早くカラッとして欲しいものです。


早苗さん、
そうなのです、最近はごくたまに夢に出てくるだけになりました。
彼の顔もすこしぼやけてきているような気もします。
彼にはもう、私に対しての気持ちはない。と思っています。
私自身は、たぶんまだ好きなんだけど、その好きの度合いが昔と違っています。

予知夢ですか? 突然連絡が来るとか、どこかでバッタリ会うとか?
期待薄かなぁ…(^^;)
もし、動きがあったら、速攻でお知らせしますね。

八重子 2016年10月07日(金)00:42

早苗さん、さくらさん、皆々様
 
 御無沙汰申し上げました。去年の5月母が亡くなりました。凄まじい相続争い(相続とは関係ない感情のもつれと言いましょうか)を経て、今年2月以来体調を崩し、ようやく落ち着いた所です。
 無事相続が終り、納骨がすむと、まるで屋根瓦がぶっ飛んだような、あきれ返るばかりの解放感と悲しさが吹きぬけていきます。

 で、お誂え向きと申しましょうか、去年の10月に巡り会った気功師に一目惚れして、明日共に青梅市の果てにある御岳山にのぼります。浅田次郎の実家である武蔵御岳神社を巡り、実家の山香荘で講演会があるというツアーに参加するだけなのですが……。

 これもそもそもは親友の美穂が熱狂的浅田ファンで、彼の母親の実家を一緒に訪ねようと私に持ちかけた所から始まったのです。私は美穂程の浅田ファンではなかったので、「ネットで行き方調べといたげるから、あんた独りで勝手に行っといでよ」なんて冷たい事言ってたんです。

 ところが美穂の父親が脳梗塞で倒れ、その時に美穂が私に「浅田次郎も参加するツアーがあるよ」と教えてくれたのです。それを聞いちゃった私は「ナマの作家が来るなら行くよ! あんた置いてでもいく」と喜んだ挙句、物書き仲間にお知らせしちゃったのはなぜなのかしら。それも私と同年齢68歳のエリート銀行員の成れの果てみたいな、いささか薄気味悪い男に………。

 浅田次郎の実家の物語でもある「神坐す山の物語」を読んでいると、気功師も誘いたくなった。本を読ませるとその気になったのはいいんだけど、ツアー料金が「高い!」って言うのね。で、2人部屋なら少しは安いですよ」と言うと、「じゃ、僕がやえこさんの部屋に入ればいいのね」って言ったから、「私でも構いません。私は坑精神薬をのんだらすぐに眠りますから。それからHさん(私が誘った薄気味悪い物書き仲間)も先生と一緒に眠ってもいいって仰って下さってます」と心にもない事言っちゃった。

 で、結局は1人部屋を3個とって事なきを得ましたが、明日山上で何が起こるかと思えば、これから眠れません。Barで巡り会った紳士にお話しすると、「好きな人とツアーでも一緒に旅できるなんていいじゃない。ただね、何かあると思っちゃだめだよ。何も起きない。何もないって思ってた方がいい」と有難いアドヴァイスを頂きました。

 そう。何もないでしょう。小学校の遠足みたいに、素敵な男の子と山登りするんだ♪ この後の顛末は追ってお知らせします(≧ω≦) 。

 

紫陽花 2016年10月09日(日)22:58

八重子さん

やえこさんですか?ですよね?
この文章ですもの、やえこさんに違いない(笑)
お久しぶりです。色々大変だったのですね。
でも、今はお元気そうで良かった。また後日談楽しみにお待ちしております。

6月26日〜

新箱です

亀山早苗 2016年06月26日(日)20:41

いつのまにか6月も終わりに近づいていますねー。
いろんなことがあった今年前半でした。
みなさま、いかにお過ごしざんしょ?

かわせみさんが、著作ページを新しくしてくれました。
見やすくなりましたー。ありがとうございます!

さくら 2016年06月28日(火)17:41

早苗さん、本当ですね。今年も半分が終わろうとしています^^;
社会的にも、個人的にもいろいろありました。
かわせみさんのお名前も懐かしい!
さすが、かわせみさん!ほんと見やすくなってますね!!

今日から始まる、NHKドラマ 『ふれなばおちん』。
ちょっと楽しみにしています。
原作であるこの漫画は読んだことがないのですけれども。
そもそも漫画は自分から読んだことなかったのですが、
入院前に、暇つぶしのために本を… と探していて
偶然、ビビビ!っときた漫画 『恋は雨上がりのように』 にハマっています。
17歳の女子高生が、バイト先の45歳の冴えない店長さん(バツイチ)に
片想いしているお話です。
片想いといっても、もう気持ちは一度伝えたのですが、
もちろん店長さんは「じゃあ付き合おう」となるはずなく…
それでもひたむきな主人公に思わず肩入れして^^;
自分がしたくてもできないこと、この主人公がしているからだと思います。
『ふれなばおちん』 もドラマでよかったら、読んでみたいです。

朝活は、一度お会いできなかったり、行けなかったりで
先日、少し間が空いてお見かけしたら
その日の服装がツボだったこともあり、
やっぱり、かっこよすぎるやァ〜ん! と、あらためて。
かっこよすぎて、余計にお声かけできませんでした^^;
こんなことでは一生ご挨拶できないかも。。。


紫陽花さん
ありがとうございます^^
ねえ、早いですね。あっという間の4年。

あら、病院はご自身?お見舞い?
いずれにせよお大事になさってください。
パン>彼さん(笑)
わたしも以前に比べると落ち着いたなあ、と思うのですが^^;

かわせみ 2016年06月28日(火)22:29

お久しぶりです。母が亡くなってから私や家族の病気&ケガが続き、無沙汰してしまいました。
著作リストのページも気になりながら手をつけられずにいましたが、やっと改修できました。今やスマホの時代に冗長なページは流行りませんものね。

ところで、ページを作ってる時に思ったのですが、作品ナンバー64の説明の中の「タンガ」って何ですか?。いわゆるTバックとは違うらしいんだけど、どう違うのかもわからなくて。なんだか妄想が暴走してるような気もしますが、やっぱり濃紫のタンガ、自分で身に付けるのは危険な感じ・・・。
自分で書いておきながら知らないなんて恥ずかしいですよね。

さくらさん、死を身近に感じて日常を生きるということ、メメントモリとか言うらしいですが、とても深い意味を感じます。哲学者でもない私たちには、なにかそういう経験がないと得難いですね。でも、良性で良かったわ。

今年は猛暑になるそうです。大阪は特に夏が過ごしにくい土地なので、私は例年通り7月後半は避暑に出かけます。あと何日と数えてるこの頃。
 

さくら 2016年07月01日(金)17:17

かわせみさん、お久しぶりです!
ありがとうございます<(_ _)>
おかげさまで今は元気に暮らしています。
かわせみさんもご自身、ご家族と大変でしたね。

さすが博識なかわせみさん!
メメントモリ、はじめて知りました!
44歳でこういう感覚を経験するとは思いもしませんでしたが、
わたしにとっては悪いことではありませんでした。

タンガも知りませんでした。パンティの形の名称なのでしょうか?
わたしには縁のなさそうなランジェリーのようですがw

あ、そうでしたね。かわせみさんは夏はいつも避暑にお出かけ!
いいなあ。旦那さまとゆっくり身体を休めてきてくださいね。



早苗さんが開講されるというゼミ、興味深いですね。
遠くて参加は叶いませんが^^;

わたしが最近感じているのは、「不倫」とひとことで言っても
誰のお話なのか?で、反応はちがってくるのかなあ、と。
ある脚本家さんがおっしゃっていましたが、
親友のお話なら、「やめときなよ」くらいは言うかもしれないが、
「あんた、人間のクズだね」とは言わない。
でも、その親友が旦那さんを他の女性に奪われそうになっていたら
「その女性、クズだね」って言っちゃう気がする、と。

今、世間で騒がれているお話も、
よく「芸の肥やし」と言われるような職業の人より
誠実なキャラクターでマスコミに出ていた人の方が、
お子さんが成人されている人より
子育て真っ最中の人の方が、
ゲス、ゲスと酷評されているように思います。
そして、はじめは不倫であっても、のちに結婚し
最後まで添い遂げたなら、皆なにも言わなくなりますよね…

さくら 2016年07月04日(月)16:00

次々とすみません。
こちらはわたしが吐き出せる唯一の場所なのでお許しくださいm(__)m
久々に気持ちがざわざわしてしまいまして…

先日の朝活も同じ電車になりました。
が、乗換時にたいてい、わたしより先に歩いておられるのに見当たりません。
ときどきコンビニに寄られたりするようなので、それかな?と思っていましたが、
乗換先の駅でお見かけしてびっくり。
びっこを引いて歩いておられました。
心配で、駆け寄って行きたくなりましたが、
今までのブログを読んできた感じでは、人にかっこ悪いところを見られることに
抵抗がおありのようだったし… と、躊躇して行けませんでした。
頭で考え過ぎて、自分のこんな性格ほとほとイヤです。
心配なら、大丈夫ですか?どうされたのですか?と、
こういうとき感情のままに動けたらいいのに。

あー、それにしても心配です。。。
大したことでなければいいのですが…

紫陽花 2016年07月07日(木)09:22

お暑う御座います。
ドライフラワーになっていますwww

さくらさん
声をかけた時の、先生の気持ちを思いやることができて
しかもちゃんと踏みとどまることが出来るのが、やはりさくらさんですね♪
でも、今回は声をかけても構わないような気がするわー。
「似ていらっしゃるな、と思って…お怪我でもされたのですか?」とか(^^;)
確かに先生にとっては格好悪い所ではあるでしょうけれど、
声をかけて頂いて、心配してもらえたことは嬉しかったりもするのではないかしら。
早く治るのが一番ではありますが、もし、また痛そうなお姿を見かけたら声をかけてみては?
私だったら、声かけちゃいます。

さくら 2016年07月08日(金)16:59

ほんと暑いですね。溶けそうです…
皆さま、体調崩されませんように!

実は、先生ここ読んでる?!くらいのタイミングでブログが更新され、
なにがあったか判りました。
想像していたとおり、スポーツされていたときに。
幸い骨には異常なかったそうで、
足はこんなだけど元気です。とあったので、ほっとしました。


紫陽花さん
ありがとうございます(涙)
頭で考えてばかりでなにも表現できないのってダメなこともありますね。。。
ほんと、紫陽花さんが書いてくださったように心配されてうれしかったりしますよね。
よく「言葉にしないと伝わらないこともある」と言われるのに…

今度、勇気を出してお声かけしてみようかな。。。
いつもは足の長さが違いすぎて、
声をかけるには走って行かなくてはいけないことも多いのですが、
今なら追いつけそうです^^;

あ、紫陽花さん、ドライフラワー爆笑しちゃいました(≧∀≦)



いつもいつも、声かけられなかった… という話ばかりぐだぐだと…
お恥ずかしい限りです。ごめんなさいm(__)m

亀山早苗 2016年07月10日(日)04:00

さくらさん、どうぞお気になさらず、書きたいこと書いてください。
さくらさんは気を遣いすぎなんですよ〜。
わたしも、そういう状況だったら、考えるより先に声かけちゃうなあ。
ものすごく自分にブレーキ効かせているんでしょうね、さくらさんは。
それがいいところだとは思うけど、知らず知らずのうちに
感情や行動を自ら制限していることにもなってるかも・・・ですよ。

なんだかもったいない気がして、つい言っちゃってみました。
だって、もしかしたらすごーくいい友情みたいなものが
芽生える可能性だってあるじゃない?
恋がすべてではないですもん、人間関係って。

さくら 2016年07月11日(月)14:19

もうすぐ梅雨明けしそうですね。

早苗さん、ありがとうございます。。。(涙)
でも、早苗さんのお便りを読む前にまたやっちゃいました。。。
決意して行った朝活ではお会いできず、
用事を済ませたあと、ド活に行ってみました。
いくら職場から近いとはいえ、足が不自由でいらっしゃるし、
なんだかお会いできる気もせぬまま、そこで気楽にランチもして。
そのうち夫からラインが入り、ランチ終わりに一緒にお茶できそうだと。
それで夫の食事が終わる連絡を待っていたら… 
先生たち、来られました。もう頭真っ白。
自分でド活しに行ったくせに動揺が半端なく、
その上、このあとすぐに夫と会うと思うと、変な罪悪感まで覚えて
結局、そそくさとお店を出てしまいました。

ただ、ずっと聴きたかった声。
半年以上ぶりに少し聴けました。。。
そして、以前車内でうしろに立ったとき、たばこの匂いがしなかったので
やめられたかな… と思っていましたが、
やはり、禁煙エリアに座っておられました。


早苗さん
書いてくださったとおりです。。。
気遣いや気配りと、気の遣いすぎはちがいますね。
以前、趣味の集まりのお世話役をしていたときに
お仲間にも「しんどいでしょ…」と言われました。

人間関係、『恋がすべてではない』。
心に沁みます。。。 本当にそうです。
関わりたいと思う人を目の前にして、
自分から関わることを諦めるなんて、もったいないですよね。。。