2019年12月

12月8日

新箱です

亀山早苗 2019年12月03日(火)18:30

新しい箱作りますね〜なんて言いつつ、またも時間がたってしまいました。
なんか、ほんっとに光淫矢のごとし・・・って、使い古されたネタか。

みなさん、お元気ですかあ?

亀山早苗 2019年12月03日(火)18:31

あんずさん、私がおります・・・。

あんず 2019年12月05日(木)00:48

早苗さん
ありがとうございます(^_^)
こちらでは随分お世話になり、早苗さんと直接会って話す機会も頂き、沢山の想いを言葉にすることで救われた面が多々ありました。

長い長い恋物語でしたが、とうとう本当に終わりを迎えてしまいました。
もう二度と会うことが出来ない遠くへ行ってしまいました。
呆然とするなか、同じ境遇の人の話が知りたくて検索したら、早苗さんのAll Aboutに書いていたものがトップにありました。

だいぶ気持ちの整理は出来てきましたが、やはり辛いです。

亀山早苗 2019年12月06日(金)00:23

あんずさん
え!
そういう終わり方・・・ですか。
せつない・・・。
お別れもできないですもんね・・・。
会ってぎゅっと抱きしめたいです。

あんず 2019年12月06日(金)16:24

早苗さん

まさかの結末でした…会わなくなり数年経過し、
「これで良かったんだ、露見することもなく区切りをつけられたんだから」
と、どこかサバサバした気持ちで、少しずつ思い出のものも手離し始めていたんです。
コラムなど執筆されたものはネットから読めますから、そうやって見守っている状態でした。

ですが、この同じ空の下どこかで元気にしていると想いをはせる事が叶わなくなったとき、
虚無感でいっぱいになり、何でもいいから先生の遺したものにふれたくて、
毎日そればかり考えていました。
それなりの地位についていたので、訃報として公示されてはいたのですが、
逝去された日がわかるだけで…あとは詳しいことはわからないのです。

早苗さんにぎゅっとされたら泣いちゃいます…。

亀山早苗 2019年12月10日(火)01:08

うー、せつないですね・・・。
あれから再会はかなわなかったのでしょうか。
そんなにお年とは思えないイメージをもっていたのですが・・・。
なぜって問いかけたくなりますね。

思いがかなってもかなわなくても、
好きだった人には元気でいてほしい。
わたしもときどきそんなふうに思います。